Mots

仏文専攻学部生マリエの日常雑記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
世界各国グルメ紀行



クラスの友達の提案で、

「フランス文明」の授業のかわりに、
食事会となりましたー


色々な国籍の生徒がいるので、

各自自分の国の料理を作ってきて、
みんなで食べる、って感じ。




私は肉じゃがを、
クラスのもう一人の日本人のKさんはツナ巻きを作ってきましたー


アメリカ人は多かったのですが、

アボガドのサラダとか、ベジタリアン向けのパイとか。
ゼリーとか、めっちゃ大きいチューインガームとか(ガシャポン式に出るやつみたいな)

ほかにはドイツ、ブラジル、
そして先生は、先日の授業でやったフランスのブルターニュ地方の郷土料理を持ってきてくれましたー!



どれもめちゃうまい(>▽<)

アボガドとか、こんなガチで食べたのはじめてだったけど、
なんかすっごいカラダによさそうな美味しさだった★


ブルターニュ地方は、
かの有名なカマンベールチーズができたところでして、
先生もちゃんとしたところでカマンベールを買ってきてくれたのですが、

やっぱりスーパーで売っているのとは違う!


味がすっごい濃厚!!!

チーズ、奥深い!
もっと好きになってしまった、フランスチーズ♪



肉じゃが案外好評で良かった♪
「しょっぱさと甘さが一緒にあるのがいいねー」
ということらしいです!

日本てーたら「スシ!」が第一に挙がってしまいますが
べつにうちら毎日寿司を食べているわけじゃないしなぁー
ってことで、敢えての肉じゃが…と言ってみる(笑)

しかしそうはいってもKさんのツナ巻きは最高でした(´▽`*)

フランス食文化 | 07:32 | comments(2) | -
チーズ文化

1時間半睡眠で学校いって、帰って直行寝て、気づいたら日は暮れて…
うはー遊び人の生活(笑)

踊りすぎて背中が痛い!



フランスにきてからというもの、チーズに凝ってます。
フランスのスーパーには量り売りのチーズ売り場があって、
色々な国・地域のチーズがぼんぼんおいてあります。


カマンベールはやっぱり美味しい。
くせが少ないし。
冷蔵庫に常備しておきたい!
でも、あると食べちゃうので最近自制してます(笑)


コンテチーズは固めだけど、これもまたくせが少なくて食べやすい!
スライスしたコンテチーズをサンドウィッチにして食べるのもまた美味しい〜


ゴーダチーズはオランダで有名なチーズ
オレンジ色でコクがあります。


で、最近試したのがシェーヴル(やぎ)のチーズ。
ワイマールのクレープ屋で、バゲットにのせて食べて美味しかったので、
クリーム状のものを買って、バゲットに塗りたくってたべてみたら・・・やっぱうまー^^
シェーヴルのチーズは、しかしかなり濃いです。
くせも結構ある…
ほんとにほんとに濃厚なシェーヴルチーズは単品じゃきついかもしれない。


白カビのは結構こんなかんじで試しているのですが、
青カビにはなかなか手がだせませぬ…
ずーっと前に日本で食べて、「だめだ食べられない!」と思った経験があり〜
でも試してみたい。



どのチーズもバゲットにはよく合います。
アレックスの家で、アレックスファミリーがバターとチーズをバゲットにがんがん塗って食べているのを見て、それに倣ってます。

ちなみに、フランスの朝ごはんは大方バゲットだと思います。
毎日何人も、バゲットを3,4本かかえて歩くマダム・ムッシューを目撃します。
やっぱりフランスのバゲットはおいしい!

フランスではバゲットは0.85ユーロ、統一されているらしいです。
バゲットの中にも色いろ種類があるらしいのですが、ただ「バゲット」と頼めば0.85ユーロ。
日本で買うともっとするよね〜(><)しかも小さいし!




さてー
やっとバカンスです♪
明日はのびのびごろごろして、明後日から雪山に突入してまいります★

それとテンプレ久しぶりにかえてみました★
バレンタインぽいのを(笑)
フランスではそこまでバレンタイン盛り上がってないきがするな〜?

フランス食文化 | 06:13 | comments(5) | -
2月のパン

うまうまー!!!


週に一度はパンが恋しくなって、パン屋さんに行きます。
1月限定商品のガレットに代わり、2月はbeignet(ベニエ)というドーナツが出回っていました!


お店によってサイズは違かったのですが、
この日買ったベニエは八ツ橋くらいの大きさで、ころころっとしてます★
シンプルに砂糖だけで味付けしてあるんですが、
めっちゃ美味しい・・・(´▽`*)

味のイメージはね、
ほら、砂糖がけのツイストドーナツ!
あれをもっとさくっとさせた感じ!

それか、給食の揚げパンもちょっと近いかも・・・。


やっぱりやっぱり、
パンはフランスが最強ですな(´ー`)

フランス食文化 | 05:52 | comments(3) | -
果物の食べ方について少々
フランス人、結構フルーツ食べます。
学食でも果物があるし、大学の売店でもリンゴやらみかん、オレンジが必ず売ってます。
スーパーでも、多分野菜以上にたくさん売られています。
アレックスのお宅でもマスカット頂きました。
私も見習って、バナナとかみかんは家に常備してます(笑)


そんで
フランス人は果物たべるとき、種をとりません、基本!
これが日本との大きな違い。
りんご、まるかじり。赤りんご
マスカット、皮ごと、種まで。
ぶどう、皮ごと、種まで。
桃さえ、そのまま食べるらしい!(フランスに長年在住している日本人の方からききました!)

や、さすがにバナナバナナやらオレンジは皮むきますけれども!

きっと、「りんごをうさぎ型に切る」なんてやらないんだろうなぁ。
これも文化ね。
りんご片手にまるかじりで街をうろつけるのは、フランスだからこそだねどんっ
結構好きだけどこの習慣(笑)


皮ごとって体にはすごくいいと思いますグッド
フランス食文化 | 08:34 | comments(2) | -
フランス★クッキング
おお……
みっ、観終わってしまった……Prison Break Season1あせあせ
もはや後半止まらないから。引きがうまいんだよね、毎回。
Season2観ないと終わらないなこれ汗

DVDBOX買っちゃいそうで怖い。だって、フランスのDVDBOX、日本円で約5000円=1season分、なんですけど。
さすがに、帰国後まで待てないから!あうう。中毒だどんっ

誰かきたら無駄に身を隠してしまいます。Prison Breakっぽく。


落ち着け。



今日はーフランスの料理の本を図書館でかりていたので、フランスの基本的な料理をつくってみました嬉しい


まずはお菓子!
チョコレートムースラブ
オーブンがないから、焼く系のお菓子が作れなくてさびしかったんだけど…本読んでたら「これならオーブンなくてもできるじゃん嬉しい」ということで。お菓子作りは好きなのだラブ
電気の泡だて器がないので、手動でメレンゲたてたのがちょっと大変だったーけど、うまくてきたよグッド

試作品なので、材料一人前で、プリンの空き容器(なんと、ガラスなのです)に入れてみましたー。美味しかった楽しいめっちゃ甘いから、ブラックコーヒーと一緒がグッドホットコーヒー
次は、チョコの代わりにジャム使って作ってみようかと思いますグッド
ジャム一人で一瓶使い切るの大変だからね汗



夕食には、フランスの野菜、アンティーブの料理を作りました!
ちなみに日本名はチコリ。爽○美茶に入ってたよね(笑)
これがアンティーブです

これじゃよくわからないけど、大きいよー

レシピは、このアンティーブをハムで巻いて、ベシャメルソースとチーズで仕上げるというもの。
ベシャメルソースはじめてつくったよ汗これでいいんだか味が不確かだったけど、きっと大丈夫でしょう!チーズも、オーブンがあったら焼き目がついてチーズがとろけてもっと綺麗にできたんだろうけど、それも仕方がないどんっ

こんなかんじー

アンティーブにはちょっと苦味があるので、その苦味とハム、ソースとチーズの組み合わせがなかなか良かった嬉しいこれまた我ながら美味しくできました拍手



フランスの家庭料理を実践てことでなかなかおもしろかったので、またレシピみながら作ってみよーと思います楽しい
フランス食文化 | 09:40 | comments(0) | -
Vin Chaud!!
ダンスするたびに翌日体が痛くなるのが情けない。



昨日は珍しく結構予定がつまっていて、授業5時間→モダンジャズ→飲み会という流れでしたジョギングまぁ、授業は午後からだったんだけど。
モダンジャズと飲み会の間の隙間時間にPAULでパン買って腹ごしらえをしたんだけど、さりげなくクリスマス商品が楽しい

なかなか愛嬌あるでしょ♪
PAULにしてはシンプルな味だったけど、まぁまぁのお味グッド
しっかし、こういうカタチってどこから食べればいいのか迷うよね。鯛焼きみたいに。



そー、それで、飲み会で、ずーーーーっと飲んでみたかった「vin chaud」(ホット赤ワイン)を飲んでみたんだけど…神な美味しさだったびっくり
めーっちゃ美味しいです。ワインのくせが、暖かいためかあまり気にならず、付け合せのレモンとチョコレートクッキーがすごく合うグッド
一口でハマってしまった(笑)

「それ、おいしい?」
「Oui!!」って答えたら、「激しくOuiだね(笑)」って言われちゃったくらい楽しい汗

これは次回もvin chaudだな。
冬はvin chaudぴかぴか



さて本日火曜日は、第一次世界大戦終戦記念日のため学校お休みです。
飲み会でvin chaudが美味しいことが判明したのは嬉しかったんだけど、やっぱりフランス人の会話にはなかなかはいれなくて歯がゆかったので、…今日はちょっとまじめに勉強しようかなぁ…。
やっぱりやっぱりね、フランス語の読み書きはまだいいんだけど、話す聞くが全然だめなんだよねぇ。ああ悲しい
フランス食文化 | 17:02 | comments(0) | -
一人暮らしの食生活。
日本ではずーっと実家に住んでいたもので、実は渡仏してからが人生初、一人暮らしな私。
一緒にきた二人は既に一人暮らし経験済みで、「さすが!」と思うこと多々!
特にお隣のユカちゃんは、お隣ですからかなり頼っちゃってますショック
いやぁ、ありがたいデス!ユカちゃんがいなかったら、きっと、食べ物の管理方法もロクにできずに過ごしていたよ汗


これまで料理もしてきましたがー。
やっぱり基本の料理を完璧にして帰国したいので、基本の基本なものばかり作ってました。
オムライスとかチャーハンとか、炊き込みごはんとかぴかぴか
でもね、これらの品々、どれも一品料理。
おかず作ろうにも電子レンジはないわ、キッチンは共同であまり使えないわで一品料理でこれまでしのいできた、のデスガー


先日、ふと思い立って、「食生活バランス診断」なるものをネットでやってみたのです。
結果。

明らかに野菜が足りていません。バランスが悪いです。
果物と野菜をとるように心がけましょう。
(というようなメッセージと共に、野菜と果物の部分がごっそり欠けた円グラフが)

野菜がたりていない。
たりていないですとびっくり

日本にいた頃は知る人ぞ知るベジタリアンとして、野菜ばかり食べていたのに!(ウソです)
いや、ベジタリアンじゃないけど野菜はたくさんたくさん食べてた。うん。

なのに…
なんじゃこの事態は冷や汗


この診断をしたのが先日の旅行の前。
旅行前後、私の頭の中をしめていたのが…

「いかに、この環境で野菜をたくさんとるのか?!」

ということでございました。(そして延々とメニューをシュミレート)


そしていたった結論。

よし。
毎日、サラダを食べようぴかぴか

実施してはや5日間。
大きいレタスも3日で使い終わりました。
そして、何より、なんかツナ缶にバリエーションがあって美味しいどんっ

素晴らしいサラダ生活。
一皿加わるだけで、食事のボリュームが倍増した気がする。うん。



ということでたまにはウチの晩御飯をご紹介ー
あっ、あんま上手くないから、みたくなかったらそのまま違うサイトに飛び立ちましょう(笑)


ミネストローネとサラダ花
ミネストローネはもう3回目です。もう完璧に作れるよイヒヒ


今日の夜ゴハン。
白身魚を和風に煮たものと、サラダ、ゴハン。
この煮魚が…我ながらめちゃめちゃ上手くできたぴかぴかていうか、実家の味だった!(笑)

こんな感じで日々暮らしてますラブ
花嫁修業…というわけではないけれど、まともに料理できるように頑張りますわ楽しい


色々考えたけど、炊飯器買ったら大分ラクになるかなと思案中…
明日みにいってみますプシュー
フランス食文化 | 03:37 | comments(2) | -
キッシュロレーヌ
Lorraineに限らず、世界随一の食文化を誇るフランス!
個人的には、特にパンが素晴らしすぎる。パン。


フランス各地に地方特有のレシピとかメニューがあります。
ワタシが滞在しているLorraine地方のパンで有名なのが、キッシュとパテ!パン屋にいったら必ずこのどちらかを頼んで、味を比べます。これがすごく楽しい♪


これは、スタニスラス広場の近くのパン屋さんで買った、キッシュロレーヌ。
中身は柔らかいチーズ風味の生地で、ハムとオニオンが入ってます。まわりはさくさくのパイ生地!
中身の生地とか、キッシュそのものの大きさが店によって違ったりします。
街のパン屋はみたところ、チェーン店は日本でも有名なPAULくらいで、8割方個人経営のパン屋のようにみうけられます。チェーンに頼らず、個人経営の魅力的な店がたくさんあるのは、フランスが好きなひとつの大きな理由だったりするラブ




さてさて、明日から3日間、フランスの中心都市Lyonに行ってまいります。
旅の予定が急に決まったので、ホテルは予約できませんでした!
んー3人いればどうにかなる!かも。
リヨンに留学している友達がいるので、友達にも会ってきます♪
フランス食文化 | 14:59 | comments(0) | -
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Clap!!
Blogpet
名言


presented by 地球の名言
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS