Mots

仏文専攻学部生マリエの日常雑記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
デパートの誕生?
どうやら19世紀フランスではじめて「デパート」ができたらしい。
まぁ、そのこと自体は知ってたんだけど、
何が驚きかっつーと、そのときに「ウインドウショッピング」ってものもうまれたらしーのですよ。

それまでは、買い物=専門店いって、買いたいものを指定し、奥の倉庫から持ってきたそれを買う
っていう感じだったらしー。
ということは、無駄な買い物ないっつーこと。
それが、デパートってでっかーいスペースにどかどかたくさんの品物おけるようになったから、客が必要ないものだって手にとって、ぶらぶらできるようになったんだってさ。


ここから、もしかしたらデパートができたことが、現在の大量消費時代の幕開けだったんじゃないかと思ってしまった。必要ないものまで買うようになっちまうもん。


まぁでも、ほっつき歩くと自分の知らないものに出会う可能性だって生まれるわけで
もしデパートの誕生が大量消費のモトになってたとしても、これがあるからこその利益も計り知れないほどある気ィするけどね。実際ぶらぶらすんのたのしーし(笑)
文化論 | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0)
フランス文学と日本
ご無沙汰。エムです。


フランス文学専修となってからはや3ヵ月。


早くも倦怠期の模様!!
ほら、相手と近いと、見えなくてもいいものまでみえてきちまうってあれですよね。
授業は週10コマふらんす(当然)、予習復習がっつりふらんす、只今プルースト読書中、……どっぷり!!!
日本と英語が恋しくなってまいりました…うっうっ。


そしてそんななかで思うこと。



フランス文学は濃い。日本文学は薄い。


……といっちゃあ誤解を招きますが、フランス文学は一文一文にどっかし重さがあって、意味があって、重厚なのです。
ひとつひとつを拾うように読むのさ。

で、日本文学は、一文一文が視覚的で、有機的で、柔らかい。漢字でまずビジュアルなイメージが目にはいる。そんで、そのままするするっと意味もはいってくる。漢字っていう表意文字が、言葉の意味をある程度限定すんのかもしれない。
流れのままに、ひとつを辿るように読む。


私は右脳思考らしいから、視覚的な日本語のほうが馴染むのかもしんないな。
でも今は多分、フランス文学というビフテキで胃が重くなっちまって、逆にあっさりとした日本という和風青魚が食べたい。或るいは、大きすぎる絵を描いてしまったから、逆に小さな細かい絵を描きたい。
そんな思いなのかもしんねー。



国柄つうか、同じ文学でもこれほど違うとはね。
フランス文学のおかげで、むしろ妙なくらいに日本への感覚が鋭くなってきた気がするから、これはこれで結構。
文化論 | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0)
言論弾圧って
「上司にモノが言えない」状況って、実は社会主義的な言論弾圧と本質的にはかわらなかったりして!!

違いは、imprisitなのかexprisitなのかだけ。(スペル違うと思うが)



と、今の日本を色々考えてて思った。
文化論 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0)
国民性が滲み出るモノ
今日は映画「Step Up」の試写会に行ってきました。
アメリカのダンス青春映画ッス!
音楽が物凄く良くて、そう、HipHopとテクノとダンスミュージックMix!って感じのノリで、マジ最高でした!
ダンス本気でやりたくなった!

最近美術より音楽・ダンスでやべぇわ(笑)
こんな生活も結構幸せ。




で、帰りの電車で連れと話してて思ったんだけど、
映画ってすげー国民性が出ると思う!あ、後、音楽も、出る。

日本って、しんみりじんわり、ストーリーや言葉を大事にするのね。
とにかく、段取りとか、人間関係とか、気にする。
BGMなんかはその引き立て役で、
間とか言葉がとにかく大事。
調和。

その反面、アメリカ映画はストーリーよりもテンポと感情!
ストーリー自体は分かり易いんだけど、その代わりかテンポがすごく良くて、感情のままで、激しくて、
BGMも主張する。
熱い。

フランス映画は日常の幸せを描くような、しっとりとしたでもアンニュイな感じ。
すごく可愛くて、スケールは大きくないんだけど、幸せがあったりして、なんだか暖かい。

ドイツ映画はがっつりしてて、一つのテーマを徹底的に貫きとおす。
ストイックで堅いけど、そのぶん濃厚で、見応えがある。

音楽でも似たようなことが言えると思うんね。
これ母親の論なんだけど、「日本は【歌謡】曲、【聴かせる】曲だよね」と。これ言いえて妙、ですよ。
JPOPは歌なんです、詞なんです。コトバなんです。
洋楽はテンポ。ノリ。


いや勿論これらに当てはまらないもんはいっくらでもあるのだけれど、なんとなく、最近こんな感じがしてたりするのでーす。
文化論 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Clap!!
Blogpet
名言


presented by 地球の名言
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS